ふじみ野市のオススメ

就学援助制度

就学援助制度

経済的理由によって就学が困難と認められる小学校または中学校に在学しているお子さんの保護者に対し、学用品費・給食費等教育に要する必要な援助を行う制度です。ふじみ野市にお住いの、公立の小学校または中学校に在学しているお子さんの保護者が対象です。所得制限等があります。毎年申請が必要です。

学資の援助(ふじみ野市サイト)

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

いつも本Web サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、2019年4月にWeb サイトの掲載内容を変更しております。
変更したページと内容は下記です。

  • ・「行政サービス」ページの構成
ご利用いただいております皆様には、末永くご利用いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ふじみん電子母子手帳“母子モ”アプリへの登録をお願いします。

ふじみん電子母子手帳“母子モ”アプリへの登録をお願いします。

ふじみ野市では、「子育てタウンアプリ」にて子育て支援に関する情報提供をしておりましたが、平成30年9月30日をもって情報提供を終了いたしました。
現在は、ふじみん電子母子手帳“母子モ”にてふじみ野市の子育て支援に関する情報提供をしております。さらに、本機能には、妊娠届出時に交付される母子手帳の補助的役割として利用でき、予防接種の管理や接種日のお知らせ機能の他に、日々の成長を日記形式で写真と共に残すことも可能となっておりますので、ぜひご活用ください。
なお、「ママフレweb」につきましては、引き続きふじみ野市の情報を提供しており、今後もご利用いただけます。

「ふじみん電子母子手帳」(母子モ)(外部サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

10月1日からスタート!「幼児教育・保育の無償化」を確認しよう

2019年10月1日から始まる「幼児教育・保育の無償化」。3歳になった後の4月1日(年少クラス)から小学校入学まで、幼稚園・認定こども園の幼稚園枠は満3歳から小学校入学までの、すべての子どもたちが対象となになります。
対象になる子どもがいるパパママも、今すぐは関係しないという方にも、知っておきたいポイントを紹介します。

10月1日よりついにスタート!「幼児教育・保育の無償化」

マイナポータル、電子マネー…パパママに本当に役立つのは?

最近身近になってきた「電子マネー」や「デビットカード」を初め、モバイル決済や家計簿アプリの存在など、知らず知らずのうちに身の周りのデジタル化が進んでいます。ここでは私達の暮らしをもっと便利にしてくれるデジタルサービスをいくつかご紹介します。自分のライフスタイルに合うものがあれば、取り入れてみてはいかがでしょうか?

もっと便利に暮らし広がる「マイナポータル」や「電子マネー」

ママパパ必見!10月発売の「プレミアム付商品券」を上手に使おう!

2019年10月からの消費税率の引き上げを前に、子育て世帯に嬉しい「プレミアム付商品券」発行の詳細が内閣府から発表されました。
どんな人が買えるの?どのくらいお得なの?どこで買えるの?など、確認しておきましょう!

子育て世帯に嬉しい「プレミアム付商品券」ってお得なの?

注目記事:親も子も安心。自宅での1対1保育「居宅訪問型保育」とは?

マンツーマンできめ細かな保育が特徴の「居宅訪問型保育事業」。
自宅での保育なので、親子共にも安心できるという声も。
10月からの幼児教育・保育無償化にも適用されるこの保育を紹介します。

親も子も安心。自宅での1対1保育「居宅訪問型保育」とは?

お知らせ

2018年9月28日 ふじみ野市ママフレアプリ終了のお知らせについて

「ふじみ野市ママフレ」アプリは9月30日をもって終了いたします。ご利用中のみなさまにはご不便おかけし申し訳ござ

[続きを読む]
2018年9月4日 台風21号の影響による閉館時間変更について(子育てふれあい広場)

●平成30年9月4日(火)の閉館時間変更のお知らせ 本日、平成30年9月4日(火)は台風21号の影響により、子

[続きを読む]

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく