今使える支援を探そう!「新型コロナ対策支援ナビ」

ふじみ野市のオススメ

就学援助制度

就学援助制度

経済的理由によって就学が困難と認められる小学校または中学校に在学しているお子さんの保護者に対し、学用品費・給食費等教育に要する必要な援助を行う制度です。ふじみ野市にお住いの、公立の小学校または中学校に在学しているお子さんの保護者が対象です。所得制限等があります。毎年申請が必要です。

学資の援助(ふじみ野市サイト)

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

いつも本Web サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、2019年4月にWeb サイトの掲載内容を変更しております。
変更したページと内容は下記です。

  • ・「行政サービス」ページの構成
ご利用いただいております皆様には、末永くご利用いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ふじみん電子母子手帳“母子モ”アプリへの登録をお願いします。

ふじみん電子母子手帳“母子モ”アプリへの登録をお願いします。

ふじみ野市では、「子育てタウンアプリ」にて子育て支援に関する情報提供をしておりましたが、平成30年9月30日をもって情報提供を終了いたしました。
現在は、ふじみん電子母子手帳“母子モ”にてふじみ野市の子育て支援に関する情報提供をしております。さらに、本機能には、妊娠届出時に交付される母子手帳の補助的役割として利用でき、予防接種の管理や接種日のお知らせ機能の他に、日々の成長を日記形式で写真と共に残すことも可能となっておりますので、ぜひご活用ください。
なお、「ママフレweb」につきましては、引き続きふじみ野市の情報を提供しており、今後もご利用いただけます。

「ふじみん電子母子手帳」(母子モ)(外部サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

今使える支援を探そう!「新型コロナ対策ナビ」

2020年5月1日

新型コロナウイルス感染症の拡大による、あなたへの支援が探せる「新型コロナ対策支援ナビ」。
簡単検索で、今、あなたやご家族が使える支援を探してみて下さい!
簡単検索であなたへの支援が見つかる!『新型コロナ対策支援ナビ』

【新型コロナ対応】特定不妊治療費助成の対象年齢緩和について

2020年4月30日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、厚生労働省より、一定期間不妊治療を延期した場合における、特定不妊治療費助成の年齢要件の緩和が発表されました。
確認しておきましょう。

新型コロナ拡大による、特定不妊治療費助成の対象年齢緩和について

「これってDV?」24時間OKの相談先あります

2020年5月1日

「これってDVなの?」「もう限界。逃げだしたい!」など、ツライ思いをひとりで抱え込まずに、専門の相談員に話してみませんか?
配偶者やパートナーからの暴力により避難している方の、新型コロナ【特別定額給付金】の受け取り方も確認しておきましょう。

「これってDVかも?」って思うことはありませんか?

注目記事:月間最大264,000円助成「ベビーシッター利用補助金」

2020年4月30日

内閣府の「ベビーシッター派遣事業(企業主導型ベビーシッター利用者支援事業)」について、4月以降の利用分についても助成額のアップが適用されることになりました。
そろそろリモートワークにも限界…、子どもと少しだけ離れたい…という時にこそ、活用してみませんか?

4月からも延長!「ベビーシッター利用補助金」

「児童扶養手当」など手当額が改定されました

2020年4月2日

2020年4月分より、「児童扶養手当」「特別児童扶養手当」「障害児福祉手当」の手当額が変更されました。詳しくは下記のリンク先ページをご覧ください。

 

物価スライド制と手当額の改定について

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく